読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「はじめての2人暮らし」までの30日間

内見もせぬまま契約!引っ越しまであと1ヶ月で無事引っ越しできるのか?その軌跡です

4日目 ゴキブリがお見送りにやってきた

この日は彼の家に泊まらせてもらっていたのだが、翌朝トイレに行ってドアを開けたら、焦げ茶色の小ぶりなゴキブリが足もとを横断していった。トイレの前は脱衣所。戸を閉めていたのだが、わずかなスキマを掻い潜って、脱衣所の外へ出て行ってしまった。

気が動転してしまい、「ぎゃ」と一声あげたのち、隣の部屋で寝ている彼にすぐさま電話。

「…何?」

「G!G!G!G!G!」

少女時代は遠い過去。

4年住んでいてゴキブリが出たことは一度もなかったそうで、慌てて起きてきた彼はショックが隠せない様子だった。一応買ってあったというゴキジェット片手に臨戦態勢に入るも、私がGの足取りを追わずに電話をしてしまったため、部屋の中のどこへ向かって行ったのか皆目見当がつかず。なんたる失態。私だったら彼を責めていただろうが、彼は一切責めてこなかった。やさしいと思う。

さて、潜んでいそうな冷蔵庫下などにゴキジェットを吹きかけるも、全然出てこない。そして困ったことに今日は平日。出勤時間に向けてのタイムリミットが迫っている。

人生初ホイホイ

苦肉の策で、トラディショナル・トラップ「ゴキブリホイホイ」の導入を思いついた。我々の不在中に捕らえてしまおうという魂胆である。近所の薬局が朝8時開店、急いで買って、急いでセッティングすれば、始業時間にもなんとか間に合う。不幸中の幸いとは、このこと。

さて、大慌てで買ってきた「ホイホイ」。会社などでは使っていたものの、自ら購入し、使用するのは初めてだ。

f:id:yamama48:20161009094829j:plain

5個パックであること、自分で組み立てないといけないこと、などなど、初めて知ることばかり。

f:id:yamama48:20161009094830j:plain

ふふ、耐水性ハウス。かわいいな。

はじめての組み立て~トラップ発動~

ゴキブリの脅威も忘れ、学年誌のふろくを組み立てるときのときめきを思い出しながら、夢中でトラップを組み立てた。

f:id:yamama48:20161009094832j:plain

まんなかに誘引剤を置くように指示文が書かれているのだが、わざわざ「袋のまま」と書かれている点が気になる。

f:id:yamama48:20161009094833j:plain

誘引剤とは、これ。袋のままかあ…ということでそのままホイホイにとりつけようとするも、彼に「袋あけないと!」と指摘されてびっくり。あけないんじゃないの?

f:id:yamama48:20161009094834j:plain

誘引剤の袋はこういう構造になっていたのだ。あぶない。ちゃんと開封できてよかった。あのまま貼り付けていたら、まったくもってホイホイできない事態に陥るところでだったじゃないか。こんな人間向けのトラップやめて!

 

結果発表

ご報告いたしますと、その日の夜に彼が帰宅し、全トラップ(一般的な1Kの部屋に対して5ホイホイ設置)を確認したものの、捕獲は失敗。

虫が苦手なよわっちい 虫も殺せぬやさしい心を持つ彼は、追加の5ホイホイを組み立て・設置し、終電で私の部屋にやってきたのでありました。

明日には捕獲できているだろうか…引っ越す寸前で別れを言いにきてくれたのかな…。

本日行った引っ越し準備

ゴキブリとのお別れ(未解決)

アース製薬 ごきぶりホイホイ+ デコボコシート 5枚x2個パック

アース製薬 ごきぶりホイホイ+ デコボコシート 5枚x2個パック